今日から始められる!ネットショップの始め方

何を売るか明確にした方が良いですね

ネットショップは副業でも認められるケースとして増えていますね。ただ、せっかく始めるなら何を売るのか明確にしてからスタートするのが良いでしょう。漠然と何でも売っているオンライン上のお店というよりは海外の特定のブランドのみ扱っているとか、1つの会社のカメラのみ扱っているといった方がインターネットやリアル空間で話題になりやすいんですよ。また、そのほうがネットショップの運営者としても仕入れがスムーズにできますね。

ウェブサイトのデザイン等には気を配ろう

デザインがいまいちなウェブサイトからは人はすぐに離れていくことがあるので、必要ならプロのデザイナーにデザインしてもらう必要があるでしょう。無料のウェブデザインのツールも確かにありますが、よりスタイリッシュに仕上げるなら第三者の意見を聞いてみるとよいでしょうね。また、ウェブサイトに掲載する商品の写真もウェブデザインと同じくらい気を配った方が良いです。商品が売れるかどうかを左右する大事な項目なので、商品の撮影には良いカメラを使いましょう。

ショップの決済方法とかも決めよう

決済方法に銀行振り込みしか対応させないのか、それに代引きやクレジットカードも加えるのかといったことやその機能を提供している会社と契約する必要がありますね。契約といっても簡単な申し込みだけすればよいので楽ですよ。専門の会社に依頼してドメインを取得したりサーバーをレンタルするとよいです。ドメイン自体は1月300円位で足りるし、サーバーの容量をそんなに使わないなら2000円位の出費ですぐにお店を開始できますよ。

レンタルサーバーが設置・稼働してある場所のことを、インターネットデータセンター(IDC)と呼びます。